宇宙のとびら-netトップ | 宇宙ニュース | 宇宙教育活動情報 | 宇宙のとびら一覧

種子島宇宙センター スペーススクール2013
~宇宙をめざす者同士、協力してミッションに挑戦し、将来の夢を語り合う5日間~

2013年4月1日(月)~ 5日(金)、全国から42名の高校生、高専生、大学生が参加し、種子島宇宙センターでスペーススクールが行われたよ。スペーススクールではホンモノのロケットや射場を見学したり、宇宙開発の最前線で働く職員の話を聞いたり、未来の種子島コスモポートを考えたりしたんだ。

ホンモノのロケットを見学したあと、自分たちでモデルロケットを作ったよ。
ロケットの打ち上げで実現するミッションは2つ!

  • (1)ロケットに乗せたタマゴを割らずに着陸させること
  • (2)カメラでロケットから見た風景を撮影すること
photo1
▲ロケット見学
ホンモノのH-IIロケットの前で種子島宇宙センターの職員から話を聞いたよ。
photo2
▲ロケット組立て
フィン(尾翼)の取り付けは慎重に。
photo3
▲ロケット乗組員
宇宙飛行士に見立てたタマゴをロケットに乗せたよ。
photo4
▲打ち上げ準備
ロケットを発射台にセット。うまく打ち上がるかな?
photo5
▲ロケット打ち上げ
あっという間に高度30mくらいまで上昇するよ。
photo6
▲ミッション成功
タマゴ宇宙飛行士は無事に地上へ帰ってきたよ!

宇宙への玄関口となる近未来の種子島コスモポートをみんなで話し合って考えたんだ。
そして種子島宇宙センターで働くJAXA職員に発表したよ。

photo7
▲アイディア出し
意見を出し合い、まとめていったよ。
photo8
▲プレゼンテーション作り
模造紙をキャンパスに、みんなの夢を描いたよ。
photo9
▲作戦会議
持ち時間をオーバーしないように発表の練習をしたよ。
photo10
▲緊張の瞬間
種子島宇宙センターで働くJAXA職員の前で発表したよ。

4泊5日のスペーススクールでは、とても充実した時間を過ごせたんだ。
ここで出会った仲間たちとは、これからもずっと友達だよ。

photo11
▲あこがれの場所で記念撮影
竹崎展望台の記者会見室で「決めのポーズ」
photo12
▲みんなの息もぴったり
種子島の美しい砂浜で将来の再会を約束したよ!

小中学生向けのスペースキャンプや1日コースのコズミックカレッジも開催しているよ。 みんなも宇宙を探しにいってみよう!

関連リンク