下水道のひみつ

下水道のひみつ 僕はめぐる、小学4年生。ある日、きらいな牛乳を台所の流しに捨てようとすると、排水溝から声が……!「コップ1杯の牛乳をきれいな水にもどすにはどれだけの水が必要か知っておるのか?」だって。驚いていると、排水溝から声の主、下水道の水仙人が飛び出してきた。牛乳を流してもつまらないのに、なんで捨てちゃダメなのかな?排水溝の奥は一体どうなっているんだろう?

まるごと読めるよ!今すぐクリック!!

下水道のひみつ

序章 雨水や汚水、どこに流れていくのかな?
下水道に流さないように気をつけよう
第1章 下水道管をたんけん
下水道には合流式と分流式があるよ
下水道の役割はなに?
第2章 下水処理場の仕事
よごれた水をどうやってきれいにするの?
水の旅には終わりがなく、いつまでも続く
第3章 下水道の歴史
7000年前の昔から下水道はあったよ
いつまでも使い続けられるように下水道を守っているよ
第4章 水の再利用
下水道で川や海がよみがえった
その施設の下は下水処理場かもしれない
第5章 汚泥の再利用
下水をきれいにしたあとにできる資源の活用
下水道の資源を使っている「ビストロ下水道」
終章 水は大切な資源なんだ!
調べ学習に役立てよう 全国の下水道施設

▲このページのトップにもどる