メニュー閉じる

うちゅうせん【宇宙船】

月や惑星(わくせい到達(とうたつしたり,惑星(わくせい間空間を飛行(ひこうできるようにつくられた飛行体(ひこうたい目的(もくてき地に到達(とうたつするための明確(めいかく任務(にんむをもち,航法(こうほう制御(せいぎょ通信(つうしんなどの機能(きのうをもつものである。その意味でパイオニア号やボイジャー号も宇宙(うちゅう船にふくまれる。宇宙(うちゅう船が地球にもどる場合には,大気圏突入(たいきけんとつにゅう時の発熱(はつねつに対する対策(たいさくなどが必要(ひつようである。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP