メニュー閉じる

ウミイグアナ

ガラパゴス諸島(しょとう分布(ぶんぷし,海にもぐって,海藻(かいそうを食べるイグアナ。別名(べつめいガラパゴスウミトカゲ。海岸の岩場に集まっているが,炎天下(えんてんかには岩かげに入る。((たてに平たく,指の間には水かき(じょう皮膜(ひまくがあり,泳ぎが得意(とくいで,長い間息を止めていられる。性質(せいしつはおとなしい。(めす砂地(すなじ(あなをほって産卵(さんらんする。全長1.2〜1.4m。(は虫(るい トカゲ目 イグアナ科)

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP