メニュー閉じる

ウミウシ

軟体(なんたい動物 (き貝(るいのうち,ウミウシ亜綱(あこうのなかでもはっきりした(からをもたないものをいう。アメフラシ目・ヒトエガイ目の一部と,ウミウシ目の大部分がこれに入る。岩礁(がんしょうまたはサンゴ礁性(しょうせい海岸に多いが,深海にすむ種類(しゅるいや,浮遊性(ふゆうせいのものもある。色彩(しきさいの美しいのは警戒(けいかい色の役割(やくわりをはたしているものと思われる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP