メニュー閉じる

ウミシダ【<海羊歯>】

棘皮(きょくひ動物 ウミユリ(るい ウミシダ目に(ぞくする動物のこと。羽状(うじょう(うでをもち,つる(じょう((えだで石などにしがみつくようすは,動物というよりはむしろ海底(かいていに生えるシダといった感じ。低潮線(ていちょうせんから200mくらいの深さにすむ(しゅが多いが,2000mをこえるところにも見られる。すべて雌雄異体(しゆういたい浮遊幼生(ふゆうようせいは,さか立ちした状態(じょうたいで細い(のある幼生(ようせいとなるが,成長(せいちょうとともに(がなくなり,シダのような形になる。日本(さん96(しゅ。◇葉のような触手(しょくしゅでプランクトンを集めて食べる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP