メニュー閉じる

うみへびざ【<海蛇>座】

(はる真南(まみなみ(そら(たかくない位置(いちで,東西(とうざい長々(ながなが(よこたわっている姿(すがた(られる星座(せいざα星(アルファせいはアルファルドという2等星(とうせいであるが,ほかは((くような(あかるい(ほしはない。(のはしに(ちかいところには渦巻銀河M(うずまきぎんがエム83がある。

星座(せいざ(さが(かた

(よこ(ながいうみへび(全身(ぜんしん(られるのは,3月上旬(じょうじゅんは0(ごろ,4月上旬(じょうじゅんは22(ごろ,5月上旬(じょうじゅんは20(ごろで,(みなみ(そらがよく(える(ひらけた場所(ばしょ(さがすとよい。うみへび((には,(ちいさな星座(せいざのからす(,コップ(,ろくぶんぎ(の3つが(っているように(える。

星座(せいざ(かんする神話(しんわ

名前(なまえからは(うみにすむ大蛇(だいじゃ(あらわしたものと(おもえるが,ギリシャ神話(しんわにも(てくるこのうみへびは,(あたまが9つもあるヒドラという怪物(かいぶつのヘビとされる。英雄(えいゆうヘルクレスがこのヒドラ退治(たいじ(おこなったとき,(くびを1つ((とすと,その((くちから(あらたに2つの(くび(えてきて(こずったとされる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP