メニュー閉じる

うるうどし【うるう年】

(こよみの日数が平年よりも1日多い年。地球は太陽のまわりを365.2422日で1(しゅうするため,(こよみの1年を365日にすると,季節(きせつとずれが生じてくる。このずれを少なくするため,現在(げんざいの太陽(れきでは,その端数(はすうをくわえて4年ごとに1日(ただし400年に97日)ふやし,2月を29日としている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP