エアブレーキ

圧縮(あっしゅく空気を用いてブレーキを作動させるもので,鉄道車両用・自動車用などがある。空気圧縮機(あっしゅくきにより,圧縮(あっしゅく空気を空気だめに貯蔵(ちょぞうしておき,(べん開閉(かいへいによりこの空気をブレーキ=シリンダに送って制動(せいどうする。自動車用エアブレーキでは,ペダルをふむ足の力は,油圧(ゆあつブレーキと(ことなり,(べん開閉(かいへいさせるだけでよく,強力な制動(せいどう力が得られるので大型(おおがたトラックなどに用いられている。◇空気ブレーキともいう。

PAGETOP