メニュー閉じる

えいにんのとくせいれい【永仁の徳政令】

1297(永仁(えいにん5)年,鎌倉幕府(かまくらばくふ御家人(ごけにん窮乏(きゅうぼうをすくうためにだした徳政令(とくせいれい御家人(ごけにんが20か年以内(いない(しち入れ・売却(ばいきゃくした所領(しょりょうをもとの持ち主に無償(むしょうで返させ,御家人(ごけにん関係(かんけいする所領(しょりょうについての訴訟(そしょうを受けつけないことにした。しかし,効果(こうか一時的(いちじてきなもので,幕府(ばくふはかえって信用(しんようをうしなった。

年代暗記

永仁(えいにん徳政令(とくせいれい…ひにくな(1297)徳政(とくせい

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP