メニュー閉じる

えちぜん【越前(国)】

福井(ふくい県北部の(きゅう国名。北陸道(ほくりくどうの1国。国府(こくふ国分寺(こくぶんじは今の越前(えちぜん市にあった。略称(りゃくしょう越州(えっしゅう」。古くは(こし国の一部であったが,天武天皇(てんむてんのうのとき越前(えちぜん越中(えっちゅう越後(えちごに3分された。南北朝(なんぼくちょう時代には新田氏(にったし根拠(こんきょ地となったが,やがて斯波氏(しばし領有(りょうゆう戦国(せんごく時代の朝倉義景(あさくらよしかげ柴田勝家(しばたかついえ支配(しはいをへて,江戸(えど時代には福井藩(ふくいはんのほか6(はんがおかれた。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP