メニュー閉じる

*えんそ【塩素】

元素(げんそ記号Cl,原子番号17,原子(りょう35.5。ハロゲン元素(げんその1つ。工業的(こうぎょうてきには,食塩(しょくえん水を電気分解(ぶんかいしてつくる。実験室(じっけんしつでは,塩酸(えんさん二酸化(にさんかマンガンをくわえて(ねっすると発生する。塩素(えんその分子はCl2で,強い刺激臭(しげきしゅうをもつ黄緑色の気体。冷却(れいきゃくすると黄色の液体(えきたいになり,さらに冷却(れいきゃくすると黄白色の固体(こたいになる。反応性(はんのうせいが大きく,ほとんどすべての元素(げんそと化合物をつくる。水素(すいそとは光線などのエネルギーで爆発(ばくはつ(てきに化合して,塩化水素(えんかすいそになる。金属(きんぞくともはげしく反応(はんのうする。強い酸化(さんか作用があり,殺菌(さっきん漂白(ひょうはく(はたらきがある。水にとけたものを塩素(えんそ水というが,これも強い殺菌(さっきん漂白(ひょうはく作用がある。◇さらし(などの漂白剤(ひょうはくざい原料(げんりょう殺菌剤(さっきんざい合成塩酸(ごうせいえんさん製造原料(せいぞうげんりょうなどに利用(りよう

コーチ

猛毒(もうどくなので実験(じっけん直接吸入(ちょくせつきゅうにゅうしないように注意する。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP