メニュー閉じる

おうしゅう【奥州(岩手県の市)】

岩手(いわて内陸(ないりく南部,北上盆地(きたかみぼんちにある都市で,西は秋田(あきた県に(せっする。中央を流れる北上(きたかみ川ぞいでは米づくり,畜産(ちくさん果樹栽培(かじゅさいばいがさかん。その周辺(しゅうへんの山林では酪農(らくのうや林業が行われる。水沢(みずさわは,江戸(えど時代の城下町(じょうかまちとしてさかえ,南部鉄器(なんぶてっき伝統工芸(でんとうこうげい品として有名。江刺(えさしの中心の岩谷堂(いわやどう江戸(えど時代に商業中心地としてさかえた。現在(げんざいでは工業団地(だんちがつくられ,電気・電子部品などの工場が進出している。◇2006(平成(へいせい18)年2月20日,水沢(みずさわ市・江刺(えさし市・前沢(まえさわ町・胆沢(いさわ町・衣川(ころもがわ村が合併(がっぺいして誕生(たんじょう。人口:12.6万。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP