メニュー閉じる

おうようめい【王陽明】

(1472〜1528)中国,(みん代中期の儒学(じゅがく者・政治(せいじ家。名は守仁(しゅじん陽明(ようめいは号。朱子学(しゅしがく補強(ほきょうにつとめて「心即理(しんそくり」「知行合一(ちこうごういつ」などの原理をたて,実践(じっせんを重んじる陽明学(王学)の創始(そうし者となった。政治(せいじ家としても活躍(かつやくした。⇒陽明学(ようめいがく

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP