メニュー閉じる

*オオケタデ

(くきや葉に毛が密生(みっせいしているタデ。インド・中国などが原産(げんさんの一年草。古くから日本に観賞(かんしょう用として渡来(とらいし,栽培(さいばいされている。葉は(たまご形で大きく,8〜9月えだ先に(べに色の小花を穂状(ほじょうにつける。花に花弁(かべんはなく,がくが花弁状(かべんじょうになる。(被子植物(ひししょくぶつ ナデシコ(もく タデ(

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP