メニュー閉じる

きょうさいくみあい【共済組合】

一般(いっぱんに,同じ種類(しゅるい職業(しょくぎょうや同一の事業に従事(じゅうじしているものが,おたがいに助けあって,生活を(ゆたかにすることを目的(もくてきとした組合。組合員は,あらかじめお金を(み立てておき,病気・けが・死亡(しぼうなどの事故(じこ災害(さいがいにあったとき,一定のお金を受けとる。◇わが国では,明治以降(めいじいこう民間(みんかんの大工場につくられたが,その後,多くは健康保険(けんこうほけん組合にかわった。現在(げんざいでは,国家公務員(こうむいん・地方公務員(こうむいんなどの共済(きょうさい組合がある。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP