メニュー閉じる

しけんかん【試験管】

一方を,丸底(まるぞこにとじたガラス(せい(かん少量(しょうりょう試料(しりょうについて簡単(かんたんに化学変化(へんかを調べることができ,耐熱性(たいねつせいがあり,また外から観察(かんさつしやすいように透明(とうめいである。大きさやガラスの(しつにより,いろいろな種類(しゅるいがある。◇一般(いっぱんには,長さ15cmぐらいのものがよく使われている。

コーチ

液体(えきたい試料(しりょうを入れて加熱(かねつするときには,中に入れる試料(しりょう(りょう試験管(しけんかんの5分の1以下(いかがよい。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP