メニュー閉じる

じすべり【地すべり】

山や谷の斜面(しゃめんがひとかたまりになり,ひくい方向へ少しずつ動くこと。全国的(ぜんこくてきにおこるが,とくに新潟(にいがた長野(ながの県の山地,温泉(おんせん地域(ちいきに多い。地下水や地震(じしん原因(げんいんとなりやすい。やわらかい粘土(ねんど(そうをはさむ地域(ちいきで,雪どけ・大雨・梅雨(つゆのときにおこりやすく,集落・耕地(こうち・山林に災害(さいがいをもたらすことがある。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP