メニュー閉じる

しぜつ【歯舌】

軟体(なんたい動物に独特(どくとくのそしゃく器官(きかんで,二枚貝(にまいがいにはない。口にある歯舌(しぜつのうからつき出され,キチン(しつのリボンのような基底膜(きていまくの上に小歯がならんでいる。ふつう小歯は中央に1つの中歯があり,両(がわ側歯(そくし縁歯(えんしがならんでいて,オキナエビス目では1列数十(の小歯のあるものがある。各綱(かくこう系統(けいとう類縁(るいえんをきめるのにきわめて重要(じゅうよう特徴(とくちょうとなる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP