メニュー閉じる

しぜんこう【自然光】

太陽からの光やガス体からの光のように,時間的平均(じかんてきへいきんをとったとき偏光(へんこうしていない(あらゆる偏光(へんこうを一様にふくんでいる)光をいう。ある瞬間(しゅんかんをとって考えれば光の振動(しんどう方向はきまっているが,時間とともにそれが不規則(ふきそく変化(へんかするのが自然(しぜん光の特色(とくしょくである。

コーチ

自然(しぜん光も反射(はんしゃすると部分的(ぶぶんてき偏光(へんこうする。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP