メニュー閉じる

しぜんちゆりょく【自然治癒力】

病気やけがをみずからの力でなおそうとする,体にそなわっている(はたらき。たとえば,おう(下痢(げりなどは,(がいのあるものを体外に排出(はいしゅつする体の(はたらきで,かぜなどの感染症(かんせんしょうにかかったとき,発熱(はつねつするのは,体内の免疫(めんえき(はたらきが活発になったためである。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP