メニュー閉じる

しぜんりん【自然林】

人の手が入っていない,自然状態(しぜんじょうたいの森林。火山の噴火(ふんかなどでそれまで生えていた木や植物が全滅(ぜんめつしたあと,長い時間をかけてゆっくりと植物が生えてきてできる森林。森林に生えてくる木の種類(しゅるいは,その土地の天候(てんこう雨量(うりょうなどの気象条件(きしょうじょうけんでおおよそ決まっている。

コーチ

人が手をくわえた森林を人工林という。日本の国土は(やく67%が森林だが,その(やく44%は人工林。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP