メニュー閉じる

じだいくぶん【時代区分】

歴史(れきしの流れを,時代の特徴(とくちょうによって,いくつかの段階(だんかいに区分すること。世の中のありさまを大きくとらえて段階(だんかいをもうける場合は,原始時代・古代・中世(封建(ほうけん時代)・近世・近代・現代(げんだいに区分することが多い。◇縄文(じょうもん時代,奈良(なら時代,昭和時代なども,時代区分の1つである。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP