メニュー閉じる

じっしつちんぎん【実質賃金】

貨幣(かへい(がくではなく購買(こうばい力で評価(ひょうかされる賃金(ちんぎん労働(ろうどう者が賃金(ちんぎんとして受けとる貨幣額(かへいがくを名目賃金(ちんぎんというが,その貨幣額(かへいがくで,実際(じっさいにどれだけのものが買えるかを表すのが実質賃金(じっしつちんぎんである。

コーチ

名目賃金(ちんぎんがふえても,それ以上(いじょう物価(ぶっかが上がれば実質賃金(じっしつちんぎんは下がり,生活は苦しくなる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP