メニュー閉じる

じっしんぶんるいほう【十進分類法】

図書館・資料(しりょう室などで,図書・資料(しりょうなどを,利用(りようしやすいように分類(ぶんるいする方法(ほうほう。アメリカ合衆国(がっしゅうこくのデューイが考えた分類法(ぶんるいほうで,基礎分類(きそぶんるいとして大きく総記(そうき宗教(しゅうきょう歴史(れきし・社会科学・自然(しぜん科学・工芸(こうげい産業(さんぎょう芸術(げいじゅつ・語学・文学の10に分け,この大分類(ぶんるいした項目(こうもくを10ずつに区分し,さらに10に細分して,それぞれを数字で表す。

コーチ

日本では独自(どくじに,日本十進分類法(じっしんぶんるいほうがつくられている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP