メニュー閉じる

じとううけ【地頭請】

荘園(しょうえん領主(りょうしゅ荘園(しょうえん直接支配(ちょくせつしはい地頭(じとうにゆだね,その代わりに豊作(ほうさく凶作(きょうさくにかかわらず一定の年貢(ねんぐ請料(うけりょう)を地頭にうけおわせたこと。地頭請所(じとううけしょともいう。◇鎌倉(かまくら時代中期以降(いこう多くみられる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP