メニュー閉じる

シトクロム

動植物の細胞(さいぼうに広く存在(そんざいする色素(しきそタンパク(しつで,チトクロームということもある。タンパク(しつ結合(けつごうしている分子族は鉄-プロトポリフィリンであり,ヘムタンパク(しつ一種(いっしゅである。鉄原子の酸化還元(さんかかんげんにより電子の伝達(でんたつを行い,細胞呼吸(さいぼうこきゅう重要(じゅうよう役割(やくわりをはたしている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP