メニュー閉じる

シーボルト

(1796〜1866)ドイツの医師(いし博物学(はくぶつがく者。日本研究をめざし,1823年に長崎(ながさき出島(でじまのオランダ商館つき医師(いしとして来日。長崎郊外(ながさきこうがい鳴滝塾(なるたきじゅくを開き,病人の治療(ちりょうとともに,門人に西洋医学や自然(しぜん科学を教えた。門下から高野長英(たかのちょうえいなど,学者が多く出た。また,日本に(かんする資料(しりょうを多く集め,帰国後『Nippon』をあらわして,ヨーロッパに日本を紹介(しょうかいしたが,帰国にさいしてシーボルト事件(じけんがおこされた。幕末(ばくまつの1859年に,再度(さいど来日した。

〔シーボルト事件(じけん

1828年,シーボルトが帰国のさい,国外持出し禁止(きんしの日本地図をもっていたことから国外追放になり,地図をおくった高橋景保(たかはしかげやすはじめ,多数の門人が処罰(しょばつされた。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP