メニュー閉じる

とうやこ【洞爺湖(北海道の町)】

北海道(ほっかいどう南西部,内浦湾(うちうらわんに面し洞爺(とうや湖の北・西・南西岸と中島の一部をしめる町。火山灰台地が広く,農業は豆(るい・ジャガイモ・テンサイなどの生産(せいさん畜産(ちくさんが行われる。漁業(ぎょぎょう内浦湾(うちうらわんでのホタテガイ・ワカメ養殖(ようしょくやコンブ(りょうなどが中心。洞爺(とうや湖は洞爺(とうや温泉(おんせん基地(きちとする観光(かんこう地で,近くに昭和新山(しんざん有珠(うす山などがある。一帯(いったい支笏洞爺(しこつとうや国立公園に(ぞくする。JR室蘭(むろらん本線が海岸沿(いに通じ,道央(どうおう自動車道のインターチェンジがある。◇2006(平成(へいせい18)年3月,虻田(あぶた町と洞爺(とうや村が合併(がっぺいして成立(せいりつ。人口:9800(2013年)。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP