メニュー閉じる

ドガ(エドガー=)

(1834〜1917)フランスの画家。銀行家の子としてパリに生まれ,はじめ法律(ほうりつを学んだ。アングルとドラクロアの絵を見て感激(かんげき,画家をこころざし,美術(びじゅつ学校に入った。はじめ肖像(しょうぞう画や歴史(れきし画などをかいていたが,印象派(いんしょうはの画家たちと交わるようになり,(おど(や馬など,動いているものの瞬間(しゅんかんの動作の美しさをえがいて独自(どくじの画風をつくりあげた。油絵のほかパステル画にもすぐれた作品をのこしている。代表作は「(おどり子」「競馬場(けいばじょうで」「(せんたく女」など。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP