メニュー閉じる

**とくがわいえみつ【徳川家光】

(1604〜1651)江戸幕府(えどばくふの第3代将軍(しょうぐん。2代将軍秀忠(しょうぐんひでただの子で,家康(いえやす(まご。1623年に将軍職(しょうぐんしょくをつぎ,幕府職制(ばくふしょくせい確立(かくりつ参勤(さんきん交代の制度(せいど化,キリシタンの禁止(きんし鎖国(さこく実施(じっしなど,幕藩体制(ばくはんたいせい整備(せいびと安定につとめた。

コーチ

 「生れながらの将軍(しょうぐん」として(しょ大名ににらみをきかせ,幕府(ばくふによる全国支配(しはい完全(かんぜんにかためた。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP