メニュー閉じる

トーゴ(共和国)

西アフリカ,ギニア(わんに面する国。政体(せいたい共和政(きょうわせいで,元首は大統領(だいとうりょう。首都ロメ。国土は南北に細長く,海岸線はわずか70km。赤道に近く,南部は高温多湿(たしつ。主産物(さんぶつはカカオ・コーヒー・リン(こう石で,農業ではキャッサバ・トウモロコシなども栽培(さいばいする。(きゅうドイツ(りょうトーゴの一部で,フランスの委任統治(いにんとうち信託統治(しんたくとうちをへて,1960年独立(どくりつした。面積(めんせき:5.7万km2,人口:603万。

〔国名の由来〕

 南部のトーゴ湖の名に由来するが,トーゴの語源(ごげん不明(ふめい

国旗(こっきの由来〕

 緑は国民(こくみんとその希望(きぼうを,黄は物質(ぶっしつ精神(せいしん道徳的(どうとくてき向上を目ざす信念(しんねん,赤は博愛(はくあい忠節(ちゅうせつ,白は純潔(じゅんけつを表している。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP