メニュー閉じる

としきばんせいびこうだん【都市基盤整備公団】

大都市地域(ちいきなどで集団住宅(しゅうだんじゅうたく宅地(たくちを大規模(きぼ供給(きょうきゅうするとともに,市街(しがい地の再開発(さいかいはつ事業や都市公園の整備(せいびなどを行うことを目的(もくてきとした公団(こうだん従来(じゅうらいの日本住宅公団(じゅうたくこうだん宅地(たくち開発公団(こうだんとが統合(とうごうして1981(昭和56)年10月に発足した。1999年10月に大都市の基盤整備(きばんせいびをおもな業務(ぎょうむとする公団(こうだん変更(へんこうされた。2004年7月には,地域振興整備公団(ちいきしんこうせいびこうだん(地方都市開発整備部門(かいはつせいびぶもん)と統合し,独立行政法人(どくりつぎょうせいほうじん都市再生機構(さいせいきこうとなった。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP