メニュー閉じる

ドーデ(アルフォンス=)

(1840〜1897)フランスの小説(しょうせつ家。あたたかい人間味のあふれた明るい作風で広く親しまれた。作品は『風車小屋だより』『タルタランの(おどろくべき冒険(ぼうけん』『月曜物語』『サフォー』など。また,戯曲(ぎきょく『アルルの女』はビゼーの作曲とともに知られている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP