メニュー閉じる

とね【利根(茨城県の町)】

茨城(いばらき県中南部,利根(とね川北岸の町。中心の(川は江戸(えど時代に河港(かこうとしてさかえた。町のほぼ中央に新利根(しんとね川が流れ,広い低地(ていちの大部分を水田地帯(ちたいがしめる。1971(昭和46)年に新しい(さかえ橋が開通して以来(いらい利根(とねニュータウンなどの住宅団地(じゅうたくだんちがつくられた。◇2011(平成(へいせい23)年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(とうほくちほうたいへいようおきじしんでは,利根(とね流域(りゅういき液状化現象(えきじょうかげんしょうが多発し,被害(ひがいを受けた。人口:1.7万(2013年)。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP