メニュー閉じる

ドーミエ(オノレ=)

(1808〜1879)フランスの画家。政治(せいじや社会をするどく風刺(ふうしした石版画(せきはんがを多くかいた。また,まずしい市民(しみん風俗(ふうぞくをえがいた作品も多い。代表作に「三等列車」「クリスパンとスキャパン」がある。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP