メニュー閉じる

なんじょう【南城(沖縄県の市)】

沖縄(おきなわ県,沖縄(おきなわ島南東部,中城湾(なかぐすくわん南岸の都市。中心は,かつての中国との貿易(ぼうえき港で,今は漁港(ぎょこう馬天(ばてん。その海岸に面した平野などにサトウキビ畑が広がる。オクラ・サヤインゲン・ピーマンなどの野菜(やさいや花の栽培(さいばい畜産(ちくさんがさかん。那覇(なは市に近いため住宅地(じゅうたくちがふえてベッドタウンにもなっている。玉城(たまぐすくには玉城城跡(たまぐすくぐすくあと糸数城跡(いとかずぐすくあとなどの史跡(しせきがある。◇2006(平成(へいせい18)年1月1日,玉城(たまぐすく村・知念(ちねん村・佐敷(さしき町・大里(おおざと村が合併(がっぺいして誕生(たんじょう。人口:4.1万。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP