メニュー閉じる

なんぜんじ【南禅寺】

京都(きょうと左京(さきょう区にある臨済宗(りんざいしゅう南禅寺派(なんぜんじはの大本山。山号は瑞竜山(ずいりゅうざん。1291年,亀山(かめやま上皇(じょうこう無関普門(むかんふもん寄進(きしんした離宮(りきゅうを寺にしたのに始まる。室町(むろまち時代,京都(きょうと五山(格式(かくしきの高い5つの禅寺(ぜんでら)の上(別格(べっかく)に(くらいしてさかえた。

交通

京阪(けいはん電鉄蹴上(けあげ駅下車。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP