メニュー閉じる

*ばくがとう【麦芽糖】

ブドウ(とう(グルコース)の2分子が結合(けつごうして生じたもの。マルトースともいう。植物の葉などにふくまれ,麦芽(ばくがにはことに多い。アミラーゼがデンプンを分解(ぶんかいすると(られる。ショ(とう(スクロース)の3分の1ほどの(あまみで,甘味剤(かんみざい栄養剤(えいようざいとされる。

コーチ

 動物体内でマルターゼで加水分解(かすいぶんかいされてブドウ(とうとなる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP