メニュー閉じる

*ハクサイ【<白菜>】

葉を(け物などに利用(りようする葉菜(ようさい。わが国ではダイコンにつぐ生産(せいさん高の多い野菜(やさいである。秋まきを主体に,春まきや高冷(こうれい地での夏まきも行われ,周年栽培(しゅうねんさいばいに進みつつある。低温(ていおんにあうと花芽(かがの分化がおこり,あたたかくなると,とう立ちするものが多い。結球性(けっきゅうせいのハクサイのほか,サントウハクサイのように,半結球性(けっきゅうせいのハクサイもある。原産(げんさん地:中国。(被子植物(ひししょくぶつ アブラナ(もく アブラナ(

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP