メニュー閉じる

ハクサンイチゲ

北海道,本州中部地方以北(いほく分布(ぶんぷ雪田周辺(せつでんしゅうへんにさきみだれ,高山植物を代表する花の1つ。雪の多い日本海(がわでは一面に大群落(ぐんらくが広がる。白く可憐(かれんな花で,花期も長く6月ごろから晩夏(ばんかまで見られる。和名は,白山(はくさんで発見されたことから名づけられた。(被子植物(ひししょくぶつ キンポウゲ(もく キンポウゲ(

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP