メニュー閉じる

はくめい【薄明】

日の出前と日の入り後しばらくの間,空がうすく光っている現象(げんしょう。大気中の微粒子(びりゅうしの光の散乱(さんらんによる。太陽が地平線下18度くらいの位置(いちにくるまでを天文薄明(はくめい,6度の位置(いちにくるまでを常用薄明(じょうようはくめいという。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP