メニュー閉じる

はしょうふう【破傷風】

土壌(どじょう中の破傷風菌(はしょうふうきん(テタヌス(きん)の感染(かんせんで,おこる病気。おもに外傷(がいしょうによって(きんは体内に入り,酸素(さんそなしで発育し,強い毒素(どくそをだす。

コーチ

 抗毒素(こうどくそ注射(ちゅうしゃ治療(ちりょうする。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP