メニュー閉じる

*はってんとじょうこく【発展途上国】

経済的(けいざいてき社会的(しゃかいてきに立ちおくれている国。開発途上(とじょう国ともいう。かつては(てい開発国といわれたが,現在(げんざい発展途上(はってんとじょう国あるいは開発途上(とじょう国といういい方が一般的(いっぱんてき明確(めいかく基準(きじゅんがあるわけではないが,UNCTAD(アンクタッド国連貿易(こくれんぼうえき開発会議(かいぎ)では,DAC(ディーエーシー(開発援助(えんじょ委員会)加盟(かめい国と社会主義(しゅぎ国をのぞいた国をすべて発展途上(はってんとじょう国としている。◇アジア・アフリカ・中南米の大半の国が発展途上(はってんとじょう国であるが,発展途上(はってんとじょう国のなかでも産油(さんゆ国と非産油(ひさんゆ国,工業がある程度発展(ていどはってんしている国とそうでない国とでは,経済格差(けいざいかくさが大きくなってきている。

コーチ

 経済的(けいざいてきにとくにまずしい国をLLDC(エルエルディーシー(後発発展途上(はってんとじょう国)として,区別(くべつすることもある。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP