メニュー閉じる

ハバロフスク

ロシア連邦(れんぽう極東(きょくとう地方,アムール川中流沿岸(えんがんにある都市。1652年に建設(けんせつされ,(きゅう(れん極東(きょくとう地方の中心地として発展(はってん。シベリア鉄道,サハリン(樺太(からふと)のオハ油田からのパイプラインが通じ,機械(きかい金属加工(きんぞくかこう船舶修理(せんぱくしゅうり・石油精製(せいせい・食品などの工業がさかん。大学や博物(はくぶつ館・劇場(げきじょうなどがあり,極東(きょくとう地方の教育・文化の中心地。人口:58万。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP