メニュー閉じる

ハブくうこう【ハブ空港】

自転車の車輪(しゃりん(じく(ハブ)からスポークが放射状(ほうしゃじょうにでているように,内外の航空(こうくう路線が,そこを拠点(きょてんに四方へのびている空港。拠点(きょてん空港ともいう。欧米(おうべい主要(しゅよう空港は,ハブ空港としての機能(きのうをそなえている。わが国では,1994(平成(へいせい6)年9月に開港した関西国際(かんさいこくさい空港がハブ空港をめざしている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP