メニュー閉じる

*ハマボウフウ【<浜防風>】

海岸の砂地(すなじに生える多年草。(くきは5〜30cmで,(すなにうまる。葉は1〜2回3(しゅつ複葉(ふくようで,互生(ごせいする。花は白色で小さく,複散形花序(ふくさんけいかじょとなる。花期:6〜7月。分布(ぶんぷ:北海道・本州・四国・九州・沖縄(おきなわ台湾(たいわん朝鮮(ちょうせん半島・中国・千島(ちしま・ウスリー川流域(りゅういき。(被子植物(ひししょくぶつ セリ(もく セリ(

コーチ

 若い葉は食用になり,さしみのつまなどにもする。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP