メニュー閉じる

ハヤブサ【<隼>】

ほぼ全国に分布(ぶんぷする漂鳥(ひょうちょうおよび冬鳥(ふゆどり。おもに本州中部以北(いほく山岳(さんがくや海岸の(だんがいで繁殖(はんしょくし,冬は平地,とくに水鳥の多い海岸にすむ。えさはカモ・カモメ・ウミガラス・ライチョウ・ハトなど中型以上(ちゅうがたいじょうの鳥がほとんどで,それらを空中でとらえる。全長(ぜんちょう:おす42cm,めす50cm内外。(鳥類(ちょうるい ハヤブサ(もく ハヤブサ(

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP