メニュー閉じる

はらだかい【原田甲斐】

(1619〜1671)甲斐(かい通称(つうしょうで本名は宗輔(むねすけ江戸(えど時代の武士(ぶし仙台藩(せんだいはん重臣(じゅうしん伊達騒動(だてそうどうの当事者の一人。仙台藩伊達(せんだいはんだて家でおこったお家騒動(そうどう,いわゆる「伊達騒動(だてそうどう」を(えがいた山本周五郎(やまもとしゅうごろう小説(しょうせつ(もみの木は(のこった』に主人公として(えがかれ,その後映画(えいがやテレビドラマにもなって,広く知られるようになった。伊達騒動解決(だてそうどうかいけつのため,江戸(えど大老(たいろう酒井忠清邸(さかいただきよてい召喚(しょうかんされた(さい仙台藩家臣(せんだいはんかしん(り合って負傷(ふしょうし,死亡(しぼうした。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP