メニュー閉じる

**はんぴれい【反比例】

2つの(りょうx, y があって,x の(あたいが2倍,3倍,…になれば,y の(あたい,……と変化(へんかするとき,y はx に反比例(はんぴれいするという。たとえば面積(めんせきが12cm2(一定)の長方形の(たての長さx cmと,横の長さy cmは反比例(はんぴれい関係(かんけいにある。

コーチ

 y がx に反比例(はんぴれいするとき,x とy の(せきは,つねに一定である。つまり,xy = k または y = (ただし,k は定数),このときのk を比例(ひれい定数という。y がx に反比例(はんぴれいする関係(かんけいをグラフに表すと,(そう曲線になる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP